​始

白_edited_edited.png

娘が生後二ヶ月で発症した皮膚炎
治療と向き合う中で出逢った自然療法 

その中でも

赤ちゃんから始められる

泥(clay)療法に興味を持ち魅了される日々

娘へお手当をしていくうちに
​自分自身が癒されていることを感じていった

泥がある生活は私を確実に変え

身体を心を精神をととのえていったのだ

 

そこから人生は大きく変化し、動き始めた

–シンプルで万能な泥のお手当を–

ERUMEを通し泥のある生活を伝えていく

ととのい、癒しを届けることをスタートをさせた

 

それがたくさんの出会いや経験をさせてくれている

今も

これからも

 

心、身体が癒され調う

そんな とき を感じていただく

自分を今を感じること

そして繋がることが

 

氣を輝かす

 

とても大事な大事なこと

​泥療法士 沙苗

泥=大地の恵み
地球へ感謝の気持ちを


ERUME ー間ー
         
sibuya.tokyo.japan...private salon.

  1日2組のみとあるマンションの一室にある

 

                                                           “ひときき”のための空間